学生生活

生活支援

奨学金・教育ローン

奨学金は、学ぶ意欲を持つ学生が、経済的な理由によって学習に支障をきたさないようにと設けられた制度です。奨学金には、本学独自、日本学生支援機構、自治体や企業のものなど各種があり、現在、600名余りが利用しています。本学独自の奨学金は単年度制で、一切返還しなくてもよい点が特徴です。選考には学業成績が関係するため、毎日の勉強が大切です。また、㈱オリエントコーポレーションとの提携により、在学中の利子補給を行う学費サポートプランを取り扱っています。

安心保障

学生は全員、大学側の全額負担による学生教育研究災害傷害保険と賠償責任保険(日本国際教育支援協会)に加入しています。授業や休み時間、クラブ活動、大学行事など、キャンパス内はもちろん、通学中、教育実習やインターンシップ、ボランティア活動など、学外での不慮の事故についても傷害・災害・賠償責任に対して見舞金が給付されます。また、相手方に与えた損害についても補償されます。もしも人身事故や物損事故が発生してしまった場合は、学生課が対応します。

厚生施設

学生相互の交流や健康増進に役立てる目的で、割安料金で自由に利用できる施設と多数契約しています。自然に恵まれた観光地のホテル・旅館などを、クラブ・サークルの合宿、仲間同士の旅行などで、気軽に利用することができます。
<指定ホテル・旅館>
ニュー・グリーンピア津南(新潟)、苗場スプリングスホテル (新潟)、湯沢ニューオータニホテル(新潟)、草津温泉ホテルヴィレッジ(群馬)、 アゼィリア飯綱(長野)、裏磐梯ライジングサンホテル(福島)、富士箱根ランド(静 岡)、水上ホテル聚楽(群馬)
<プール>
アクアパラダイス・パティオ

住まい選び

自宅から通学できない学生のために、学生課では、住まいの情報提供と相談を行っています。本学近郊、深谷市内・本庄市・熊谷市など、ワンルームからアパート、まかない付きの下宿まで、契約時の入居費や月々の部屋代が割安な物件を紹介します。学生課は貸し主との連携を密に保ち、万一のトラブル発生にもすぐに対応しています。現在、2割近くの本学学生がマンションやアパート暮らしで、1ヵ月の生活費は家賃を含め平均9万円程度です。

新入生フレッシュマンキャンプ

本学では、入学直後の4月に、“新入生フレッシュマンキャンプ ”を開催しています。新入生全員を対象にした1泊2日のバス旅行です。引率役は学生会、学園祭実行委員会、クラブ連合会、埼玉工業大学赤十字奉仕団、学生プロジェクトに所属する先輩たちです。各クラブ紹介や学生生活の話を聞くことができるほか、お部屋の訪問などもあります。「すぐに友だちができた」、「大学っておもしろい」といった声が聞こえてきます。その後のキャンパスライフを実りあるものにできる楽しい行事です。



ページの先頭へ