保護者の皆様へ

埼玉工業大学 災害安否確認通知システムの導入について

平成28年8月8日

保護者各位

教学部 学生課

 

 2011年の東日本大震災、2014年御嶽山噴火、2015年鬼怒川氾濫、2016年熊本地震等日本の各地で自然災害が頻繁に発生しており、被害に遭った大学では学生の安否確認に3ヶ月もの時間がかかってしまったとお聞きしております。
 そこで本学では、非常事態に対する体制を構築するため、災害時の情報発信・安否確認サービスの運用を保護者の皆様を対象に開始することとなりました。これにより、災害発生時にメールを保護者のメールアドレスに送信し、被災状況を確認できるようになります。地震が発生した際は、震度が5強以上の場合のみ、自動でメールが送信されますので、必ず設問に回答し安否をお知らせください。その他災害については、学内で判断し確認させていただく場合もあります。既に、ご子息・ご息女におかれましては4月のガイダンス時に、メールアドレスの登録は完了し8月より導入しております。
 また、この情報発信・安否確認サービスは、各種奨学金・学内の行事等の連絡にも活用できるシステムとなっております。
 保護者の皆様には、メールを活用してのサービスのため、お手数ですがメールアドレスの登録をお願いいたします。(一世帯1名分の登録とします。)
10月からの導入となりますので、8月31日までにお願いいたします。
なお、登録方法につきましては、8月初旬に郵送にて案内しました「Live Campusデータ更新方法」をご確認ください。当通知メールは、タイトルが【埼玉工業大学 一斉通知確認】で送信されますので、受信した際は必ず確認し、既読報告をしてください。

 

メール受信設定のお願い

安否確認メールのアドレスは,「anpi@mob-connect.com」です。
メールの受信制限をされている方は,安否確認メールのアドレスを受信許可に設定してください。


ページの先頭へ