大学案内

新VIの紹介

 私たちは学園創立110周年を期に、地域に必要とされ愛される大学を目指して、埼玉工業大学のコンセプトを再規定するとともに、コンセプトを象徴的に表現する新しいVIを制定しました。
 VIとは、Visual Identity(ビジュアルアイデンティティ)の省略形で、ブランドのコンセプトを視覚的に表したロゴ、カラー、グラフィック全般のことを言います。
 今後私たちはこれらのVIを用いて、広報活動をはじめ教育・研究活動、課外活動や社会貢献活動など学内外の様々な活動において、視覚的に常に一貫した「埼玉工業大学らしさ」を発信し続けることで、効果的な社会認知向上をはかっていきます。

コミュニケーションロゴ

埼玉工業大学の略称の一部である「SAIKO」をモチーフにしたロゴ。常に「最高」を目指そう、という私たちの強い意志表示です。
以下で紹介する「イラストロゴ」「埼工大宣言」と連動したデザイン(ライン・カラー)となっています。
埼玉工業大学を象徴するロゴとして、各種印刷物、広告、ホームページ等、様々なメディアに積極的に展開します。

 

 

イラストロゴ

コミュニケーションロゴと連動したライン・カラーで表現したイラストです。
5つのライン・カラーはそれぞれ地域(青色)、世界(赤色)、環境(緑色)、そして人間社会学部(桜色)、工学部(橙色)を表し、社会に開かれ、繋がり、世界に広がっていく埼工大での様々な活動、物語を表現しています。
コミュニケーションロゴと共に様々なメディアに積極的に展開していきます。

スローガン

埼工大が提供する価値をひと言で表したメッセージです。
埼工大は、自分を変えたいと思っている埼工大生の、最高の物語づくりを全面的にサポートします。

 

 

埼工大宣言

コミュニケーションロゴと連動した埼工大の宣言文です。
建学の理念、教育方針の実践に繋がる、埼工大生および埼工大教職員が共有する行動指針として制定しました。

 

 

正式校名ロゴタイプ

埼玉工業大学の正式校名ロゴタイプです。
略称の埼工大やスローガンと統一された埼工大のオリジナル書体です。

 

 



ページの先頭へ