大学案内

社会に貢献できる人材育成

学生生活 学生生活
楽しく充実した4年間を約束する、支援体制

本学には、約2,000名の学生が在籍していますが、全員が安心して4年間の大学生活を送ることができるように全学を挙げてサポートしています。入学直後のフレッシュマンキャンプ、学園祭、スキー旅行などを開催し、仲間作りのきっかけを提供しています。また、勉強の問題には学習支援室が、人間関係の悩みなどプライベートな問題に対しては学生生活相談室やカウンセリングルームが相談にあたっています。その他にも、大学全額負担による傷害保険加入や種々の奨学金制度などを用意しています。

カウンセリング カウンセリング
人間関係から将来の不安まで、学生の心をサポートします

カウンセリングルームでは、臨床心理士の資格を持つ5名の心理学科の教員と6名のカウンセラーが、悩みを抱えた学生の心のサポートとケアに対応しています。学生生活で起こる様々な問題や将来への悩みなど、解決策を一緒に探すお手伝いをします。悩みは早めに解決することが望ましいものです。話すだけでも心が軽くなるケースもあります。些細な悩みだと思っても、心が苦しい、辛いと感じるなら、それは本当の悩みです。勇気を出してカウンセリングルームを訪ねることをお勧めします。



ページの先頭へ