在学生の皆様へ

奨学生入試

検定料10,000円で受験可能!

願書・ネット出願

本学の奨学生入試は、高い勉学意欲をもち、高度な研究に取り組める人材を育成することを目的としています。
成績上位者には、授業料等免除などの優遇措置があります。

この試験は他大学との併願が可能です。
また、本試験での他学科・他専攻の併願はできません。

★募集人員

学部 工学部 人間社会学部
学科 機械工学科 生命環境化学科 情報システム学科 情報社会学科 心理学科
専攻 機械工学 ロボティクス バイオ・環境科学 応用化学 IT 電気電子情報 経営システム メディア文化 ビジネス心理 臨床心理
人員 4名 2名 3名 2名 4名 2名 2名 2名 2名 1名

★入試日程

出願期間 試験日 合格発表 入学手続
締切日
インターネット入力期間 出願書類送付期限(必着)
11月22日(火)~
12月12日(月)
16:00
12月14日(水)
16:00
12月17日(土) 12月22日(木) 1次:1月17日(火)
入学金振込締切日
2次:2月15日(水)
入学手続締切日
出願資格 下記のいずれかに該当する者
  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、及び平成29年3月卒業見込みの者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、及び平成29年3月修了見込みの者。
  3. 学校教育法施行規則150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、及び平成29年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
  4. 高等学校卒業程度認定試験に合格した者、及び入学までに合格見込みの者で、入学までに18歳に達する者。
出願方法

★授業料等免除内容(全学科共通)

免除内容 A奨学生 成績が極めて優秀な者。入学金を除き初年度の授業料等※1を全額免除します。
2年次以降は、審査を行い成績優秀な場合、奨学生規程(内規)により授業料等が全額又は半額免除されます。
B奨学生 成績が特に優秀な者。入学金を除き初年度の授業料等※1を半額免除します。
2年次以降は、審査を行い成績優秀な場合、奨学生規程(内規)により授業料等が半額免除されます。
C奨学生 成績が優秀な者。入学後に入学金相当額を返還します。
※1 授業料等は、授業料・実験実習費・施設設備費の合計です。
一般入試
合格
奨学生として採用されなくても、試験の結果により一般入試を免除します。
他大学
受験可能
入学手続の1次締切日1月17日(火)までに入学金を振り込みされた方は、2次締切日(最終入学手続)の2月15日(水)まで入学手続を保留できます。
(C奨学生は入学後に入学金相当額を返還します。ただし本学へ入学されない場合は、入学金相当額は返還いたしません。)
試験会場 埼玉工業大学・大宮

★出題科目




学部 時限 教科 出題科目 時間 配点
工学部 1時限 数学

数学I・数学II
数学A・数学B(確率分布と統計的推測を除く)

各60分 各教科
100点
2時限 英語 コミュニケーション英語I、II・英語表現I
3時限 理科 下記から1科目選択
  • 物理〔物理基礎・物理(原子を除く)〕
  • 化学〔化学基礎・化学(高分子化合物の性質と利用を除く)〕
  • 生物〔生物基礎・生物(生物の進化と系統は除く)〕 ※1

※1.機械工学科は、生物を選択できません。

解答方法は全問マークシート方式です。
学部 時限 教科 出題科目 時間 配点
人間社会学部 1時限 英語 コミュニケーション英語I、II・英語表現I 各60分 各教科
100点
2時限 国語 国語総合(近代以降の文章)
3時限 数学 数学I・数学A
解答方法はマークシート方式で、一部記述があります。

★選考方法




学力試験及び面接により選抜します。
学部 学科 専攻 教科 備考
1時限 2時限 3時限
数学 英語 理科
工学部 機械工学科 機械工学専攻 必須 必須 必須 理科の科目中「生物」は選択できません。
ロボティクス専攻
生命環境化学科 バイオ・環境科学専攻 1教科を選択 必須 3教科を受験した場合は、選択教科「数学・英語」の高得点1教科を採用。
応用化学専攻
情報システム学科 IT専攻 必須 1教科を選択 3教科を受験した場合は、選択教科「英語・理科」の高得点1教科を採用。
電気電子情報専攻
学部 学科 専攻 教科 備考
1時限 2時限 3時限
英語 国語 数学
人間社会学部 情報社会学科 経営システム専攻 2教科を選択 3教科を受験した場合は、高得点2教科を採用。
メディア文化専攻
心理学科 ビジネス心理専攻
臨床心理専攻
面接(試験終了後)
学部 審査方法 時間
工学部 人物に関する評価を面接審査で行います。 10~15分程度
人間社会学部 人物に関する評価を面接審査で行います。 10~15分程度

奨学生入試は、本学の実施したAO入試(1期・2期・3期)、指定校推薦入試、スポーツ推薦入試(1期、2期)、公募推薦入試で既に合格し、入学手続を済ませている方も受験することができます。その場合、面接は免除されます。
ただし、合格している学科・専攻のみの受験となります。



ページの先頭へ