心理学科 サマースクール

心理学科(ビジネス心理専攻/臨床心理専攻)が主催する、高校生向けのサマースクールです。各日程で2つのテーマを午前と午後に1つずつ体験します。参加日を選択してご参加ください。
複数日の参加も可能です。

本サマースクール受講者は、AO入試において心理学科を受験する場合、AO入試(全期)での課題審査が免除されます。

※平成28年度サマースクールは全日程に於いて申込を終了しました。

 

日程

  第1回 第2回 第3回 第4回
開催日 7月17日(日) 8月4日(木) 8月7日(日) 8月24日(水)
時間 10:00~15:00
(昼食/12:00~13:00※昼食はこちらで準備いたします)
場所 心理学科  各研究室及び臨床心理センター
参加費用 無料(但し、交通費は参加者負担とします)

※開催の内容は、下記の表を参照してください。

※詳細は変更になる場合があります。

コース名 コースの概要 定員
A.みんなで話し合って決める不思議 多数決やくじ引きなどではなく、話し合いで物事を決めたことがありますか。互いの言い分に耳を傾けて話し合いをすると、思いがけない結論が出てきます。それを体験してみましょう。 6名
B.脳活動計測入門 心の状態を調べる方法の一つに脳活動計測があります。このコースでは、脳のしくみや脳活動と心の働きとの関係、脳活動を計測する方法を学び、簡単な脳活動計測を行います。  6名
C.頭は良くなるのか? 頭が良いとはどういうことでしょうか?使い方を工夫したり鍛えたりすれば頭は良くなるのでしょうか?記憶や思考法の実験を体験しながら考えます。 10名
D.動物の行動を観察しよう 心理学では、記憶や情動に関する基礎研究において、動物を用いた実験を行います。今回はネズミ(ラット)の迷路やオープンフィールドでの行動を実際に観察し分析する作業を通じて、心理学実験の面白さを体験してもらいます。 10名
E.知覚の不思議 私たちが見ている世界は、実は不思議な振る舞いをしています。でも、その事に気づくことはまれです。心理学ではヒトが世界をどのように視ているかの研究を通じて「錯視」「空間」「動き」の中にある不思議を明らかにしています。その不思議を一緒に体験してみましょう。 10名
F.犯罪・非行の心理を考える 最近起きた犯罪、非行の事案を題材にして、犯罪・非行を起こす人及び被害者の心理についての研究討議を行うとともに、犯罪心理学の学び方について講義します。 10名
G.Who am I ? 「私はどんな人間なのだろう?」と考えたことがあるのではないでしょうか?自分のことを知るために、心理検査を2つ体験していただき、自己理解を深めます。 10名
H.コラージュ療法の体験 アートセラピーの一つであるコラージュ療法を体験します。いろいろな雑誌から絵や写真を切り抜いて、自分だけのコラージュを作ってみましょう。 10名

 

参加・お申し込み方法

予約制ですので、参加を希望される方は、以下の内容を申し込みフォーム・E-mailで送信してください。

※平成28年度サマースクールは全日程に於いて申込を終了しました。

お問合せ先
埼玉工業大学 「心理学科 サマースクール係」
TEL.048-585-6301 E-mail

 

ページの先頭へ