研究活動

公的研究費の管理・監査体制について

 平成19年2月15日付けで文部科学大臣決定による「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)が示されました。

 これに基づき、公的研究費の管理は、研究機関の責任において行うという大原則が打ち出されました。

 この原則の徹底を図ることを目的に、不正を誘発する要因を除去し、抑止機能ある環境や体制の整備に努めてまいります。

 

 

企業の皆様へ

本学と取引にある企業様には誓約書の提出をお願いしています。

 

埼玉工業大学公的研究費使用マニュアル



ページの先頭へ