お知らせ

産学連携フェア(彩の国ビジネスアリーナ2017)に出展しました

2017年02月06日

 2月1日(水)、2日(木)にさいたまスーパーアリーナで開催された「産学連携フェア(彩の国ビジネスアリーナ2017)」に、本学機械工学科の小板研究室が出展しました。

 

『放電誘起水中衝撃波とマイクロバブルを活用した射出成形品の革新的衝撃波バリ取り技術の研究開発』
工学部機械工学科 小板丈敏 講師

 

 水中衝撃波を活用した殺菌技術、防災技術、リサイクル技術および加工技術の研究開発を紹介しました。特に、衝撃波を活用したバリ取り加工技術の研究は今まで事例報告がなく、小板研究室のオリジナルな取り組みであり、多くの方に関心を持って頂くことが出来ました。本技術はプラスチックのみならず金属にも適用でき、微細な加工製品にも活用が可能ですので、産学連携を通じて産業界に貢献出来ることを願っています。

 



ページの先頭へ