学生プロジェクトニュース

埼玉工業大学Eco TechがHONDAエコマイレッジチャレンジ2010全国大会に出場

2010/10/13

 10月9日(土)・10日(日)の2日間、栃木県芳賀郡茂木町のツインリンクもてぎにて、HONDAエコマイレッジチャレンジ2010全国大会が開催され、埼玉工業大学Eco Techが出場しました。
 この大会は、今年で30回目を迎える歴史のある大会で、1リットルのガソリンでの走行距離を競います。グループI(中学生クラス)・グループII (高等学校クラス)・グループIII (大学,短大,高専,専門学校クラス)・グループIV (一般クラス)・2人乗りクラス・ニューチャレンジクラス・市販車クラスの7部門があり、埼玉工業大学Eco Techは、昨年に引き続き、Aチーム・Bチームの2チームがグループIIIに出場しました。両チームとも1年間かけて試行錯誤を繰返しながら製作した車両です。
 10日に行われた練習走行では悪天候に見舞われ、視界も悪く、思うような走行が出来なかったのですが、11日の決勝ではメンバーの思いが通じ、天候も予報を覆すかのように回復し、車検も両チーム無事に通過することが出来ました。
 競技での結果は、Aチームが残念ながら出走直前のトラブルによるリタイアとなってしまいましたが、Bチームが健闘し、無事に完走することが出来ました。
 埼玉工業大学Eco Techは、メンバーの大半を4年生が占めており、来年の大会に向けての継続が困難な状況あります。エコランに興味のある方は、8号館の流体実験室を訪ねてみては如何でしょうか!